本文へ移動

自立訓練(生活訓練)

自立訓練(生活訓練)とは

一人でも自信をもって、自分らしい生活が送れるように、必用な力や習慣を身に付けるようにします(調理、洗濯、掃除、金銭管理、服薬管理、挨拶など・・・)

日中プログラム

①個別活動(ウオーキング・塗り絵・ファイル解体作業)

集団プログラムでは獲得できない個別のスキルの向上を目指します。
塗り絵やファイルの解体作業、ウオーキングで集中力や体力の向上をねらいます。

②お楽しみ活動

リフレッシュを兼ねたレクリエーションです。ゲーゴルや音楽鑑賞、茶話会など行っています。

③学習会・SST

社会生活に必要な知識やコミュニケーション方法を学びます。
座学以外にも対話や体験的な学習を取り入れ、体感しながら学びを深めます。

④調理訓練

退所後の生活に必要な、基本的な調理方法や食品衛生を学びます。

⑤郊外活動

日中活動先の見学や体験を通し、退所後のイメージ作りを行います。
バス等公共交通機関の利用を学び、社会資源を知る機会を提供します。

⑥健康チェック

血圧や体温、気分や睡眠の状況等を記録し、体調の変化に適切な対処が出来るよう支援します。

⑦金銭管理

収入額と支出額を理解し、計画的にお金を使うことが出来るように支援します。

⑧面談

日常生活での困りごとなど伺います。

⑨居室訪問

清掃や整理整頓、ゴミの分別など居室での様子を確認し、必要に応じて身の回りのことが自立して行えるように支援します。

⑩銀行支援

月に一度銀行へ同行し、通帳記帳や生活費の払い戻しの支援を行います。
基本的な銀行の利用方法を身に着けることが出来るように支援します。

⑪スポーツレク

近隣のコミュニティーセンターにて、バスケットボールやバドミントンなどの軽スポーツや、ストレッチなどを行い、リフレッシュをします。
社会福祉法人 長岡福祉協会
サンスマイル
〒940-2035
新潟県長岡市関原町1丁目3195
TEL.0258-47-5138
FAX.0258-47-5139
0
6
0
0
7
9
TOPへ戻る